不動産会社紹介

住宅性能評価と性能保証紹介制度

紹介制度とは

住宅の安全性は住宅の性能に対する保証により確保されます。
そして、この保証制度は既に国(所管は国土交通省)が中心となって住宅性能の評価制度と住宅性能保証制度の2つを開発し、広く普及させるために事業を開始しています。
新しい制度であるため、まだ馴染みが薄いのですが、当社の目指す目標の一環としてこの制度の普及をバックアップしたいと考え積極的に皆様にご紹介させていただきます。

日本エスクローセンターがおすすめする制度です。

住宅性能評価の紹介制度とは
新築・中古住宅の劣化や性能を国土交通大臣が指定した指定住宅性能評価機関の評価員が検査を行うことにより、客観的な評価結果が得られ、安心、納得して売買することができます。また、リフォームにも役立ちます。
当社が指定住宅性能評価機関をご紹介いたします。
住宅性能保証の紹介制度とは
新築住宅は完成引渡後最長10年間、中古住宅には、引渡から最長5年間適用される保証制度です。
万が一、雨漏りや住宅の傾きなどが起きてしまっても修理費用の大部分をカバーできる保証金を受け取れます。
新築後15年以内の戸建住宅が対象です。(財)住宅保証機構が運営しており、当社が受付窓口をご紹介いたします。